TITLE意外と使えますよ。

YOSHIMURA / 2016.11.14

こんばんは、吉村です。

WEB SHOPで開催しておりました来期2017春夏コレクション先行予約会も終了。

ご予約頂いた皆様、アクセサリー品番を除き、しばらく先の入荷になりますが...楽しみにお待ち下さい。



IMG_5623.jpg
さて、寒さも徐々に増し、冬本番突入でしょうか。

店頭、WEB SHOP共に秋冬モード全開でご提案していこうと思います。

本日はこんな格好で出社&店立ち。

IMG_2861.jpg

179cm64kg
SAMA TURTLE NECK / NAVY / SIZE3※2014AW期 旧品

すっかり寒くなったので、ウールアウターが必須。

カシミア混の柔らかなウール素材は、しっかり肉厚な質感ながら、裏地無しの1枚仕立てなので、カーディガンの様な軽い着心地なんです。

とはいえ、しっかり厚地のウールアウターなので、中に着込めば真冬もOK。
(あくまで都内程度の気候であれば、極寒地は厳しいかと思います)

薄モノを数枚レイヤードして、ごちゃごちゃ感出すのが、最近の気分。

そんな装いを楽しめるのも今時期ならでは。

もう少し寒くなれば、ニットを着込むも良し、裏ボアベストをはさむも良し、巻物をプラスするも良し。

AAIMG_2863.jpg

ブルゾン品番ながら、着丈はお尻が隠れるくらいの長さなので、ハーフコート感覚で着れるボリュームのある1枚。

且つ、ドロップショルダーのゆったりとしたシルエットなので、カッチリ感を排除したリラックスアウター。
(ウエスト、裾に配したテープでシルエットを絞れるのも◎)

どうしても目がいきがちなコート類に隠れた地味なアイテム?ですが、意外に使えますよ。

まだまだアウターをお探しの方、是非一度お試し下さい。

それではまた明日。

YOSHIMURA / 2016.11.14

TITLE2017SS スタッフ個人オーダー【吉村】

YOSHIMURA / 2016.11.13

こんばんは、吉村です。

※明日の午前中に完全に締め切りますので、実質明日11/14の朝までご予約可能です。

という事で、私の予約したアイテムを5点に絞ってご紹介。
※かなり長文になります...予めご了承下さい。



17ss_0861TOP.jpg

まさかの"カブり"ですが....斉藤も予約した刺繍ブルゾンはNAVYを予約しました。

説明は昨日の斉藤BLOGをご覧頂くとして、刺繍アウターながら、シュールな感じが良いです。
(前から見ると無地のノーカラーブルゾンなので、着回しも効きそう。)

袖内部に搭載したロールアップシステムもシルエットに変化を加えられるので◎

一枚仕立てのアウターなので初夏まで使える1枚。

鈍い艶感を放つ、深みのあるネイビーカラーが個人的にストライク。

来春の"羽織りもの"、ひとまずこれは押さえておきました。







17ss_1195TOP.jpg

リラックス感満載の新型ワイドシャツ。

清涼感のあるコットンリネン素材に製品染めを施す事で、独特の色彩、風合いを表現。

風通しの良い素材なので、袖をロールアップすれば夏まで着用可能です。

パタンナーと幾度にも渡る打ち合わせの末、完成した新ワイドシルエットは、大満足の出来。

着丈はジャストで身幅、アームはゆったり。

且つ、開衿仕様で、肩肘張らず羽織れるリラックスアイテム。

もはやブルゾンとしても使えるくらい、かなりボリュームのあるアイテムなので、シャツオンシャツの合わせも◎

ベーシックなWHITE、スモーキーなCHARCOAL、春らしい鮮やかなAQUA、どれも捨て難いので、これは全色買い。笑

来期の春シャツヘビロテ決定アイテムです。







17ss_0616TOP.jpg

春夏定番の布帛T。

来期は数素材で展開しますが、こちの特殊ポリ素材版は両色買いが決定。

コットン糸で織った様な、柔らかな肌触りとシャンブレー感が特徴ですが、ポリ100なのでガシガシ洗ってもヘタレないタフな組織。

鈍い艶感も、どこか品を感じさせます。

昨期のKASIVI TEEも夏場に大分お世話になりました。

来年も夏場はこちらの布帛Tをヘビロテ確実。

Tシャツ以上シャツ未満の布帛Tシリーズ。

1枚でサマになるカットソーは来期も要注目です。







A17ss_1195TOP.jpg

先にご紹介した布帛Tと同素材のワイドカーゴパンツ。

来期は、ウエスト後ろ部分のみにゴムを配し、内側にヒモを通す事でベルトレスで履けるイージー仕様。

落ち感のある柔らか〜な素材なので、ノンストレスな軽い履き心地。

遅ればせながら...今秋冬のKUKKO WIDE PANTSを買ってから、すっかり虜になったワイドパンツ。

春こそ活躍するシルエットなのでこちらも両色買いです。笑

様々な素材で毎シーズン展開してきたワイドシルエットシリーズ。

素材によってシルエットの見え方が変わってくるので、同シルエットをお持ちの方にも是非一度お試し頂きたい1本です。







IMG_2599TOP.jpg

新型レザーシューズ(サンダル)はひとまずBLACKを予約。

木型から拘り、製作した完全新型のストラップシューズは、ドレスシューズと同じ行程で製作する事で、綺麗なシルエットの上品な佇まい。

熟練した国内の職人に製作を依頼しているので、細かな部分も丁寧且つ確かな作り。

アッパーから、インソールに至るまで、全面に革を使用しているので、履き続ける事でご自分の足にしっかり馴染んでいきます。

アウトソールはクッション性と耐久性に優れたビブラム社のモルフレックス仕様。

且つ、インソールの内部にもクッションを内蔵しているので、レザーシューズながら、履き心地はフカフカなんです。

※既にご予約頂いた方には個別でご案内致しましたが、当アイテムは急遽価格の変更がありました。
※メダリオンをハンドメイドで行なうため、職人工賃を考慮し、以下価格に変更になります。

【改定後の価格】
●メダリオン無し ¥37,000+tax
●メダリオン有り ¥39,000+tax

急遽価格変更を行った為、現在WEB SHOPでは"メダリオン無し"のみでご予約を承っておりますが、
上記価格をご了承頂けた場合、"メダリオン有り"のご予約も承ります。
"メダリオン有り"をご希望の方は、現在予約可能の"メダリオン無し"からお好きな色、サイズをご注文下さい。
その際、備考欄に「"メダリオン有り"に変更希望」と記載頂けますと、個別に価格を変更して対応させて頂きます。





以上、長々と失礼しました。

自己満的BLOGですが...参考になれば幸いです。

スケジュールの関係上、店頭での来期春夏お客様向け展示会は来年1月下旬頃を予定しています。
確実に商品をお求めになりたい方は今回WEB SHOPでの予約会も併せてご検討下さい。

宜しくお願い致します。

YOSHIMURA / 2016.11.13

TITLEこちらでもはじまりました。

YOSHIMURA / 2016.11.10

こんばんは、吉村です。

こちらでも来期春夏の先行予約を開始しました。

17SSIMAGE.jpg

アイテム数は限定しておりますが、当WEB SHOP、ZOZOよりも予約期間を長く設けておりますので、ご検討頂いている方はこちらも是非。







さて、秘かに再生産しておりましたこちらが再入荷しました。

1aw_0281SHOP.jpg
※当アイテムはサイズ2、3の2サイズ展開の為、当初よりサイズ1は製作しておりません。

今秋冬メインテキスタイルのKISSAシリーズのボアベスト。

当初再生産を予定していなかったのですが、予想以上に反響頂き、急遽再生産を決行。

各色フルサイズで補充されました。

生地および生産の都合上、これにて当アイテム最後の入荷。

147VST01DETAITL.jpg
裏地は全面マイクロボア仕様で毛布の様な暖かな着心地。

TROVE流インナーダウン的なアイテムは、クラシックなツイード地を表面に使用しているので、決してスポーティさを感じない雰囲気◎

カジュアル〜ドレススタイルまでハマりそうです。

気になっていた方はお見逃し無く。

それではまた明日。






PS、冬本番を前にして、こちらが今シーズンも好評頂いております。

45GOD01DETAIL.jpg

NAVY、DARK GREENは、あれよあれよという間に完売。

ですが、現在再生産しておりますので...今月末〜12月初旬には補充できそうです。

お待ち頂いている方、もうしばらくお待ち下さい。

宜しくお願い致します。

YOSHIMURA / 2016.11.10

< PREV PAGE  |  >