BRAND

A.TAKA

A.TAKA
facebook instagram

A.TAKA ( アタカ )

2015年スタート。繊維の産地、岐阜で企画、生産されている。全ての製品に高品質のフランダースリネンを交織した、オリジナルファブリックを使用。

一貫した生産管理の元、全ての行程を国内自社工場及び、 国内の専属染工所で行っておりますので、アフターケアについても万全の体制を整えております。いつの時代も暮らしのそばにおける洋服として、厳選したラインナップで展開していきます。

Q.なぜ、リネン ( 麻 ) ?
リネンは天然の機能繊維といわれるほど、様々な機能があるからです。吸水、速乾性が高いことはよく知られていますが、抗菌性が高く、汚れも落ちやすく、日々の洗濯にも耐えうる強い特性をもっています。さらには夏の暑い時期は熱を発散させ、冬の寒い時期には体温を保つ働きがあるのです。そんな特性をもつリネンの中でも、アタカの製品は、特に高品質なフランダースリネンを原料として使用しています。

Q. フランダースリネンとは?
フランス、オランダ、ベルギーにまたがるフランダース地方は、地形と気候柄、品質の高いリネンが収穫できることから、この地方で作られたリネンをフランダースリネンと呼びます。フランダースリネンは、通常のリネンに比べて、ふくらみや張り、コシが強く、表面の光沢が強いのが特徴。リネンによくみられるチクチクとした不快感が少ない。繊維が細かく、使い込むごとに柔らかさが増していきます。アタカの製品は、このフランダースリネンの糸が、すべて肌に直接あたる生地の裏面にくるように作られているため、肌で直接リネンの良さを味わっていただけます。

Q. リネン100%でない理由
アタカの製品に使用するオリジナルファブリックは、主にリネンとコットンを交織して作られています。シワになりやすく、馴染むまでハリがあって硬いというリネンの欠点を補うために、シワになりにくく、柔らかいコットンの特性を加えています。すべての製品に強い洗いがかけられておりますので、洗濯で縮むことや、型崩れすることはありません。こういったことからアタカの製品は、季節を問わず、常に快適な着心地を実現しました。